Project Boardコメント
ログイン | ヘルプ | トップ

プロジェクト
親コメント:
それぞれのOSを、別々のPCで扱っていま... 2009-07-23 15:27 by NaN

Tonyu3Dライブラリ

内容
Commented by: マッキー at 2009-07-27 15:17:07

返事遅れてすみません。

PCは違うものを使ってました。
OS以外にも、問題があるということですね。(OSは問題あるのかわからないが)

dxdiagで、いろいろ見てみました。
グラフィックボードのことは、書いていませんでした。
ディスプレイのところに書いてるのかな?
ディスプレイも、いろいろ違ってました。
DirectXのバージョンも、違ったので、それも関係あるかもしれません。
Tonyuは、DirectXを使っているので、関係あるかなと思いました。


まあ、とりあえずバグの原因がわかっているので、いっておきます。
わからない人は読まなくていいです。

バグの原因は、ポリゴンの描画位置に関係します。
setPolygon関数で、点の座標を設定できますが、
ある2点間の距離が、大きくなると
正しく表示されません。

例えば、
setPolygon(0,-10000000,-10000000);
setPolygon(1,-10000000, 10000000);
setPolygon(2, 10000000, 10000000);
setPolygon(3, 10000000,-10000000);
fillPolygon(0,0,4,255,-1);
これだと、画面が赤く表示されますが、

setPolygon(0,-100000000,-10000000);
setPolygon(1,-100000000, 10000000);
setPolygon(2, 100000000, 10000000);
setPolygon(3, 100000000,-10000000);
fillPolygon(0,0,4,255,-1);
これだと、僕のWindows2000では、表示されなくなりました。
これが、ちらつきの原因だと思います。

わかりづらい説明ですみません。
他の人も、表示できるかどうか確かめてみてください。

返信