Project Boardコメント
ログイン | ヘルプ | トップ

プロジェクト

YellowMusicPlayer

内容
Commented by: マッキー at 2013-09-05 04:09:53

[Ver2.30]

●OSの種類・バージョンを取得できるようにした
 ○getOSPlatformId(), getOSMajorVersion(), getOSMinorVersion()を追加
●ジョイスティックの接続状態を取得できるようにした
 ○getJoystickOn()を追加
●default.tonyuprjファイルのサイズが大きいと、getPlayerMidiPlayNo()の値が狂うバグを修正
●ReadMeの修正

YellowMusicPlayer本体とYmplayer.tonyuの更新が必要です。

----------

ジョイスティックの接続状態を取得できるようにしたのは、処理落ち対策ができるようにしたかったからです。
ジョイスティックを一度刺してから外し、ジョイスティックを判定しているTonyuゲーム
を起動すると処理がかなり重くなる現象が起きます。

ジョイスティックが接続しているかどうかわかるようにすることで、
接続していないときは、ジョイスティック判定処理を行わないようにTonyuでできるので、
処理落ち対策ができるようになりました。

[関連するページ]
http://hoge1e3.sakura.ne.jp/tonyu/joyful/joyful.cgi?mode=res&no=12342
http://hoge1e3.sakura.ne.jp/tonyu/joyful/joyful.cgi?mode=res&no=13097
http://hoge1e3.sakura.ne.jp/tonyu/project/pages/viewComment.cgi?mainkey=3053&

----------

OSのバージョン取得はあまり使わないかもしれませんが、
OSのバージョンによって処理が変わる、
$mplayer.setDelay()
などのメソッドもあるので、OSのバージョンによって最適な設定をしたい時などに使えると思います。

返信