1235866
Tonyu BBS
[再読み込み] [ホームページ] [使いかた] [ワード検索] [管理用]

おなまえ

Eメール
題  名  
コメント(http(s)://などのURLが含まれていると投稿できないことがあります)
添付プログラム
※プログラムに関する質問は、そのプログラムを添付して送ると対応が早くできます
添付方法...
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
要望 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/22(Tue) 21:23 No.14096
 


開発環境に、AndroidアプリやiPhoneアプリをビルドする機能をつけてくれると嬉しいです!

ぜひご検討してくださいませ(平伏)


Re: 要望 投稿者 : hoge1e3(othello.hino.meisei-u.ac.jp)
- 2022/11/24(Thu) 11:42 No.14097
 
その機能をつけるのはなかなか難しいですが,Monacaという開発環境を使うと,HTMLで作成したものをアプリ化できます.Tonyuでランタイム作成したものをアップロードすれば実行できるようなので,一度お試しください.

ttps://ja.monaca.io/


Re: 要望 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/24(Thu) 14:54 No.14098
 
教えていただき、ありがとうございます。

以前試してみたんですけど、アプリ化できたのはいいんですけど……

This is a template for Monaca app.

と表示された白画面が出るだけだったんで、あきらめてたんですよねー……;
どこか抜けてたのかしら?


Re: 要望 投稿者 : hoge1e3(160.194.251.28)
- 2022/11/24(Thu) 16:49 No.14100
 
ランタイムのZipファイルをインポートできるみたいですが,トップレベルにある index.html js images sounds css  などを wwwというフォルダに移動させないといけないみたいです(既存のwww/index.htmlは消さないと移動できない)


Re: 要望 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/26(Sat) 10:02 No.14101
 
それで試してみたらうまくいきました!
ありがとうございます!

もしかして…… 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/10/30(Sun) 13:21 No.14081
 


HDサイズ(1280x720)の画面のゲームを作るのに

$Screen.resize(1280,720);

とやってゲームを作ったのですが、開発環境から実行した場合は動くのですが、サーバーにアップしたり、Windows用にしたりすると動きません……。

もしかして、Tonyu System2は、あまりに大きな画面サイズのゲームは動かせないのでしょうか……?


Re: もしかして…… 投稿者 : hoge1e3(221-132-176-45.jcomnet.j-cnet.jp)
- 2022/11/01(Tue) 10:51 No.14082
 
例えば,こちらのプログラムは動きますでしょうか:

ttps://run.tonyu.jp/?hoge_ship/f35ea6f6

可能であれば,作成されたプログラムをブラウザで実行したときのエラーメッセージをお送りいただけますか.ブラウザからF12で出てくるコンソールに表示されるメッセージ(赤色)をお送りください.


Re: もしかして…… 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/02(Wed) 20:50 No.14083
 
調べてみたところ、ビルド時に、一部のjsファイルが生成されなかったことが原因のようです。

覚えている限りでは
runScript2_concat.min.js

が生成されていませんでした。あといくつかのjsも生成されていませんでした。別のゲームのファイルから、それらをコピーしたら無事に動きました。


Re: もしかして…… 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/03(Thu) 09:35 No.14084
 
再確認したところ、

kernel.js
runScript2_concat.min.js
runScript2_concat.min.js.map

の三つが生成されていませんでした。

それと、そちらから提示されていただいたプログラムは問題なく動きました。

なお、ダウンロードさせていただいたTonyu2は

Tonyu_2_64_2022-0916.zip

です。


Re: もしかして…… 投稿者 : hoge1e3(221-132-176-45.jcomnet.j-cnet.jp)
- 2022/11/06(Sun) 19:30 No.14085
 
こちらでダウンロードして試したところ,問題なくランタイムが作成できました.

お手数ですが,別フォルダ再度ダウンロード版をダウンロードしていただいて,ランタイムを作成していただけますでしょうか.


Re: もしかして…… 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/13(Sun) 15:15 No.14086
 
うーん、やってみましたが、やはり例の三つのファイルは生成されませんでした……


Re: もしかして…… 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/13(Sun) 15:28 No.14087
 
なお、この前教えていただいた

ttps://run.tonyu.jp/?hoge_ship/f35ea6f6

でランタイム作成を試してみたところ、そちらはちゃんと作成できました。

※プログラムをコピーして、新しいプロジェクトにコピペしました。


Re: もしかして…… 投稿者 : hoge1e3(221-132-176-45.jcomnet.j-cnet.jp)
- 2022/11/13(Sun) 15:57 No.14088
 
作成されたプロジェクトに依存して起きる問題かもしれません.差し支えなければ,プロジェクトを添付していただくことは可能でしょうか.


Re: もしかして…… 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/15(Tue) 09:46 No.14089
 
プロジェクトのサイズが大きすぎて、この掲示板でアップできなかったので、こちらにアップロードしました。
どうぞダウンロードしてくださいませ(平伏

ttps://xgf.nu/JXd1

……もしかして、プロジェクトサイズの関係もあるのでしょうか……?


Re: もしかして…… 投稿者 : hoge1e3(160.194.251.69)
- 2022/11/15(Tue) 13:23 No.14090
 
拝領しました.調べてみます.
あまり大きいと添付できないかもしれません.お手数おかけします.


Re: もしかして…… 投稿者 : hoge1e3(160.194.251.69)
- 2022/11/15(Tue) 13:48 No.14091
 
すみません,やはり頂いたファイルでも(ver0916で作成して)ちゃんと動いてしまいます.

こちらの環境で生成されたRuntimeのファイルの一覧です.

./res.json
./options.json
./js
./js/files.js
./js/user.js
./js/plugins
./js/plugins/jquery-ui.js
./js/lib
./js/lib/jquery-1.12.1.js
./js/lib/require.js
./js/user.js.map
./js/kernel.js
./js/runScript2_concat.min.js
./js/runScript2_concat.min.js.map
./css
./css/runtime.css
./images
./images/air1.gif
./images/air2.gif
./images/air3.gif
./images/ballet.gif
./images/clearbg.png
./images/Demon.gif
./images/Dragon.gif
./images/gameoverbg.png
./images/Golem.gif
./images/Griffin.gif
./images/ground1.gif
./images/ground2.gif
./images/icon_thumbnail.png
./images/Particle.gif
./images/player.gif
./images/Saccubus.gif
./images/shot.gif
./images/StageBack.png
./images/Title.png
./sounds
./sounds/bomb_b.mp3
./sounds/bomb_s.wav
./sounds/clear.mp3
./sounds/damage.wav
./sounds/Shot.mp3
./sounds/stage.mp3
./index.html
./Readme.txt


Re: もしかして…… 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/15(Tue) 18:45 No.14092
 
うーん……。ということは、ウイルス対策ソフトが入っているからそれで作られるべきjsファイルが弾かれてしまうんでしょうか……?

幸いにも、他のプロジェクトのランタイムから該当するjsファイルをコピペすれば問題なく動くので、そちらのほうでやってみることにします。

色々お手数おかけしてすみませんでした;

P.S.
自分はランタイム作成は、『ZIP圧縮したものを保存する』『ソースを添付するのチェックを外す』でやったのですが、それで実行した場合はいかがでしたでしょうか? 念のため


Re: もしかして…… 投稿者 : hoge1e3(othello.hino.meisei-u.ac.jp)
- 2022/11/16(Wed) 12:10 No.14093
 
Zipで作成したら確かにrunscriptの類が生成されませんでした.修正いたします.


Re: もしかして…… 投稿者 : hoge1e3(othello.hino.meisei-u.ac.jp)
- 2022/11/16(Wed) 14:42 No.14094
 
最新版で修正しました.お手数をおかけいたしました.
ご報告ありがとうございます。


Re: もしかして…… 投稿者 : ひいちゃ(m014009132033.v4.enabler.ne.jp)
- 2022/11/22(Tue) 21:20 No.14095
 
ダウンロードさせていただきました!
ありがとうございました!

FS.existsメソッドの使用方法を伝授させて欲しい 投稿者 : 豆乳初心者(maro-198-244.maro-v.jp)
- 2022/10/18(Tue) 10:01 No.14075
 


セーブデータをロードするのに使うFS.existsの使い方を教えてください。
2時間頭捻ってもエラーしか出ませんでした。

fs="save.txt";
bool=fs.exists();\\ここでエラーが発生する
print(bool);  \\trueかfalseが出るはずだった。

どこで使い方を間違えたのだろうか。
さっぱり分からない。


Re: FS.existsメソッドの使用方法を伝授させて欲しい 投稿者 : マッキー(p2634074-omed01.tokyo.ocn.ne.jp)
- 2022/10/18(Tue) 12:32 No.14076
 
fs="save.txt";

fs=file("save.txt");
にすると動くと思います。


Re: FS.existsメソッドの使用方法を伝授させて欲しい 投稿者 : 豆乳初心者(kd106132103219.au-net.ne.jp)
- 2022/10/18(Tue) 17:54 No.14077
 
プロジェクトボードも見てるので、偉大なる先輩さんと同じマッキーさんなのかは分からないんですが。
少なくともその解答を見てTonyu system2のexistsメソッドを使ったことどころかリファレンスも見てないんだなということが分かりました。

existを和訳すると動詞で「存在する」という意味になります。
existsメソッドはそのファイルが存在するのかどうかを確認するためのメソッドらしいので、もし、マッキーさんの記述で使う場合はexistsを使う価値が0になります。

私はフォルダが存在しない場合を主に考えてexistsメソッドを使うつもりなので、この記述で書いても「そんなファイルはここにはないよ」的なエラーが出て使えないかと。
trueの場合はエラーが発生しないかもしれませんがね。


Re: FS.existsメソッドの使用方法を伝授させて欲しい 投稿者 : 豆乳初心者(kd106132103028.au-net.ne.jp)
- 2022/10/18(Tue) 19:04 No.14078
 
プロジェクトボードも見てるので、偉大なる先輩さんと同じマッキーさんなのかは分からないんですが。
少なくともその解答を見てTonyu system2のexistsメソッドを使ったことどころかリファレンスも見てないんだなということが分かりました。

existを和訳すると動詞で「存在する」という意味になります。
existsメソッドはそのファイルが存在するのかどうかを確認するためのメソッドらしいので、もし、マッキーさんの記述で使う場合はexistsを使う価値が0になります。

私はフォルダが存在しない場合を主に考えてexistsメソッドを使うつもりなので、この記述で書いても「そんなファイルはここにはないよ」的なエラーが出て使えないかと。
trueの場合はエラーが発生しないかもしれませんがね。


Re: FS.existsメソッドの使用方法を伝授させて欲しい 投稿者 : マッキー(p744016-ipngn8701hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp)
- 2022/10/18(Tue) 22:26 No.14079
 
単なる文法エラーかと思い、安易な回答をしてしまいました。
> セーブデータをロードするのに使うFS.existsの使い方を教えてください。
の部分を見落としていました。申し訳ありません。

おっしゃる通り、existsはファイルやフォルダ存在チェックするだけのメソッドなので、ファイルロードはできません。
ファイルロードはtextメソッドやobjメソッドで、引数無しにするとファイルロードになります。

//-------------------------------
native parseInt; // JavaScriptのparseIntを使う
x=123;y=234;text="テスト"; // x,y,textにデータを入れる

// ファイルセーブ
fs=file("save.txt");
fs.text(
x+"\n"+
y+"\n"+
text
);

x=0;y=0;text=""; // x,y,textに別なデータを入れてみる

// ファイルロード
fs=file("save.txt");
t=fs.text();
print(t);

// データ取り出し
ary=t.split('\n'); // 改行コードを区切り文字として配列に分割
x=parseInt(ary[0]); // 文字列なので数値として使う場合、文字列→数値変換が必要
y=parseInt(ary[1]); // 文字列なので数値として使う場合、文字列→数値変換が必要
text=ary[2];
print(""); // 改行
print(x, y, text); // それぞれのデータ表示
//-------------------------------

ただ、textメソッドの場合はファイル全体に対して読み書きするため(おそらく1行ずつ読み書きはできなさそう)、
複数データをセーブする場合には、区切り文字を入れたりsplitを使ったり、数値は文字→数値変換が必要だったりするので、ちょっと不便かもしれません。
objメソッドを利用してオブジェクト(JSON形式)を読み書きする方が、扱いやすいかもしれません。

//-------------------------------
x=123;y=234;text="テスト"; // x,y,textにデータを入れる

// ファイルセーブ
fs=file("save.txt");
fs.obj{x, y, text}; // fs.obj({x:x, y:y, text:text});の省略形

x=0;y=0;text=""; // x,y,textに別なデータを入れてみる

// ファイルロード
fs=file("save.txt");
o=fs.obj();

// データ取り出し
x=o.x;
y=o.y;
text=o.text;
print(""); // 改行
print(x, y, text); // それぞれのデータ表示
//-------------------------------

Tonyu2ダウンロード版にはSamplesにFileというプロジェクトがあり、
ファイルの扱い方の例があるので、参考になるかもしれません。
(サンプルにはフォルダの扱い方は無いようなので、ドキュメント参照や、わからなかったら再度質問等するといいと思います)


> この記述で書いても「そんなファイルはここにはないよ」的なエラーが出て使えないかと。
ちなみに、親スレッドのソース(fileを呼ぶように修正後)では、ファイル・フォルダがない場合falseが表示されますがエラーは発生しません。
fs=file("save.txt");
bool=fs.exists();
print(bool);


Re: FS.existsメソッドの使用方法を伝授させて欲しい 投稿者 : 豆乳初心者(maro-198-244.maro-v.jp)
- 2022/10/19(Wed) 12:54 No.14080
 
 本物だったーっ!?
 舐めた口聞いてすみませんしたーっ!

 しかも、ただ解答するだけじゃなくて二手三手俺の知りたいことまで完璧に揃えて解答されてるー!
 サービスが良すぎるベテラン店員のごとき隙のない解答に驚きと感謝しか出てこない。

 マジかマジかマジカルですか。
 ありがとうございます。

FS.listFilesメソッドの使い方が分からない 投稿者 : 豆乳初心者(maro-198-244.maro-v.jp)
- 2022/10/16(Sun) 13:49 No.14072
 


何度もすみません。
リストファイルの使い方が分かりません。

fs=file("CharaData");
charalist=fs.listFiles();
print(charalist[0]);

上記のように作るとAssertion failedを起こし、エラーになり、上手くプログラムが走りません。


Re: FS.listFilesメソッドの使い方が分からない 投稿者 : hoge1e3(160.194.251.67)
- 2022/10/17(Mon) 10:19 No.14073
 
フォルダを指定する場合,末尾に/をつける必要があります.

fs=file("CharaData/");
charalist=fs.listFiles();
print(charalist[0]);


Re: FS.listFilesメソッドの使い方が分からない 投稿者 : 豆乳初心者(maro-198-244.maro-v.jp)
- 2022/10/17(Mon) 20:36 No.14074
 
ありがとうございます。
原因が分かりました。

文字列の切り出し 投稿者 : 豆乳初心者(kd106132104223.au-net.ne.jp)
- 2022/10/14(Fri) 10:37 No.14069
 


Tonyu system2で文字列の一部を切出したいのですが切り出し方が分かりません。


Re: 文字列の切り出し 投稿者 : hoge1e3(221-132-176-45.jcomnet.j-cnet.jp)
- 2022/10/15(Sat) 12:40 No.14070
 
文字列.substringをお使いください.
文字列・数値などの基本的なデータの扱いは,JavaScriptの命令に準拠していますので,JavaScriptの使い方を検索すると見つかる場合があります.

s="This is test";
sub=s.substring(5,7);
print(sub); // "is"


Re: 文字列の切り出し 投稿者 : 豆乳初心者(kd106132101100.au-net.ne.jp)
- 2022/10/16(Sun) 01:33 No.14071
 
ありがとうございます。
これで、データベース的なものが作れそうです!

.
[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572] [573] [574] [575]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -