1172746
Tonyu BBS
[再読み込み] [ホームページ] [使いかた] [ワード検索] [管理用]

おなまえ

Eメール
題  名  
コメント(http(s)://などのURLが含まれていると投稿できないことがあります)
添付プログラム
※プログラムに関する質問は、そのプログラムを添付して送ると対応が早くできます
添付方法...
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
うーん、、 投稿者 : CHAIN(p1136-ipad02kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp)
- 2005/11/28(Mon) 20:15 No.8979
  HomePage


質問させてもらってよろしいでしょうか?

変数の中身に特定の文字が入っている場合は特別な処理をする

これは可能なのでしょうか?
結構難しくて、、


Re: うーん、、 投稿者 : ロンド(EATcf-388p116.ppp15.odn.ne.jp)
- 2005/11/28(Mon) 21:59 No.8980
 
変数 string に文字列 "ABC" を代入したとして、

string="ABC";

if (string == "ABC") {   // 変数 string に"ABC"が代入されている場合
  print("一致");
}
else {                   // そうでない場合
  print("一致しません");
}


とすると代入されている文字を判断して処理することが出来ます。


Re: うーん、、 投稿者 : CHAIN(p1136-ipad02kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp)
- 2005/11/29(Tue) 18:27 No.8981
  HomePage
すいません。説明が足りなかったようです。
任意の文字と"一致する"ではなく、"含まれる"場合のことを言ったのですが、、、
まことにすみません。


Re: うーん、、 投稿者 : ロゴス(prxy-b2.eagle-net.ne.jp)
- 2005/11/30(Wed) 06:03 No.8982
 
指定の動作をする関数を、プロジェクトボードにUpしました。
プロジェクト「文字列処理関数」です。

あんな感じでよかったですかね?


Re: うーん、、 投稿者 : CHAIN(p1136-ipad02kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp)
- 2005/12/01(Thu) 20:05 No.8986
  HomePage
はい。ありがとうございます。
これからがんばります。
(たぶん完成するめどが立ちませんが)

無題 投稿者 : ごま太郎(i220-109-97-189.s02.a001.ap.plala.or.jp)
- 2005/11/30(Wed) 18:09 No.8983
  HomePage


TextEditorクラスの入力画面の幅と高さはどういう計算式になっているのでしょうか。
textWidth(" ",12)*文字数だとずれがあるようなので、よろしければお教えいただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。


Re: 無題 投稿者 : hoge(210-20-66-85.rev.home.ne.jp)
- 2005/11/30(Wed) 22:38 No.8984
 
TextEditorは「MS ゴシック」でテキスト編集を行います.
textWidthは,「現在のフォント」を利用して計算するので,例えば「MS Pゴシック」になっているとずれでしまいます.

↓の例だと,幅があっているはずです(ただ,事前に字を描画しないとなぜかtextWidthがうまく機能しないので100フレームほど描画してからテキストを出しています)

extends SpriteChar;
i="iiiii-----ii-------ii";
setFont("MS ゴシック");
for (a=0 ; a<100 ; a++) {
  drawText(100,150,i,$clWhite,12);
  update();
}
$TextEditor.setPosition(100,100,textWidth(i,12),50);
$TextEditor.edit();


Re: 無題 投稿者 : ごま太郎(i220-109-111-73.s02.a001.ap.plala.or.jp)
- 2005/12/01(Thu) 12:54 No.8985
  HomePage
ありがとうございましたm(_ _)m
GUIもどきを作っていて、どうしてもこれがうまくいかなかったのでとても助かりました。

はじめまして 投稿者 : wy(p2003-ipbf201gifu.gifu.ocn.ne.jp)
- 2005/11/25(Fri) 23:55 No.8972
 


はじめまして。wyと申します。
TonyuSystemを使わせていただきました。
早速質問させていただきます。
チュートリアルのジャンプアクションを参考にさえていただきました。しかし、高いところから落下するとめり込んでしまい、走る速度を上げると横の壁にめり込んでしまいます。
このような場合はどのようなプログラムを組めばいいのでしょうか。


Re: はじめまして 投稿者 : リョースヶ(61-195-111-82.eonet.ne.jp)
- 2005/11/26(Sat) 11:09 No.8974
 
その場合は、例えば
y+=vy;
にしているんだったら、
床の判定の所に+vyをたしてください。
壁の場合も同じで
x+=vx;
なら壁の判定の所に+vxをたしてください。
わかりにくいですかね?


Re: はじめまして 投稿者 : mm(ntnara014127.nara.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2005/11/26(Sat) 12:30 No.8975
 
落下時のめりこみですが、これについては着地した瞬間にキャラのy座標を修正すると綺麗に着地できるようになります。

チュートリアル3のジャンプアクションの

  if (getkey(39) && $map.getAt(x+16,y)!=$pat_Block+0) x+=3;
  // ↑ カーソルキー右が押され、さらに右側が壁でなければ右へ移動
  if (getkey(37) && $map.getAt(x-16,y)!=$pat_Block+0) x-=3;
  // ↑ カーソルキー左が押され、さらに左側が壁でなければ左へ移動
  y+=vy; // vy: y 方向の速度。 yにvy を加える
  if ($map.getAt(x,y+24)==$pat_Block+0 ) { // ブロックに当たっていたら
     vy=0; // 落下速度を0にする
      if (getkey(32)) vy=-10; // スペースキーを押したらジャンプ
} else { // ブロックに当たっていなかったら
     vy+=0.5; // 落下速度を上げる
  }
  

の部分ですが、以下のように追加してみましょう。
*「//↓着地した瞬間の処理(追加)」から「//(追加ここまで)」が追加した部分です。



  if (getkey(39) && $map.getAt(x+16,y)!=$pat_Block+0) x+=3;
  // ↑ カーソルキー右が押され、さらに右側が壁でなければ右へ移動
  if (getkey(37) && $map.getAt(x-16,y)!=$pat_Block+0) x-=3;
  // ↑ カーソルキー左が押され、さらに左側が壁でなければ左へ移動
  y+=vy; // vy: y 方向の速度。 yにvy を加える
  if ($map.getAt(x,y+24)==$pat_Block+0 ) { // ブロックに当たっていたら
     vy=0; // 落下速度を0にする
      if (getkey(32)) vy=-10; // スペースキーを押したらジャンプ
} else { // ブロックに当たっていなかったら
     vy+=0.5; // 落下速度を上げる
  }
  
  
  //↓着地した瞬間の処理(追加)
if(maevy>0 && vy==0)

y=trunc( (y+24)/32 )*32-24;

}

/*現在のvy値を次のフレームで参照するために「maevy」という変数を用意して値を入れておきます。↓
*/

maevy=vy;

//(追加ここまで)


 

<以下は説明です>

「着地した瞬間」というのは「1フレーム前のvyの値が0以上で、かつ現在のフレームでのvyが0になった瞬間」となってます。
そのため、「maevy(前vy)」という変数を用意して、

maevy=vy;

の行で前のフレームのvyの値を記憶しておきます。


 //↓着地した瞬間の処理(追加)
if(maevy>0 && vy==0)

y=trunc( (y+24)/32 )*32-24;

}

の部分で、「着地した瞬間(つまり、前のフレームのvy値が0以上で、現在のvyが0になった瞬間)」のキャラのy座標を綺麗に着地してるように修正してます。


「めりこむ事なく綺麗に着地してる状態」というのは、「キャラの足元より1ドット下の点のy座標が必ず32の倍数になっている状態」であるので、

y=trunc( (y+24)/32 )*32-24;

で修正してます。

「キャラの足元より1ドット下の座標(y+24)」を32で割った後、「trunc(  )」で小数部分を切り捨てして整数化し、32をかけると「足元より1ドット下の座標」が32の倍数となります。
キャラのy座標は「足元より1ドット下の座標」より24をひいたものとなっているので、最後の「−24」の部分で引いて逆算してます。


今回のチュートリアルジャンプアクションではキャラの高さが46ドット、マップの1パターンの大きさ(縦の高さ)が32となっているため、上記のようにしました。

例えばキャラの高さがaaドット、マップの1パターンの大きさ(縦の高さ)がbbとなる場合は、

y=trunc( (y+(aa)/2+1)/bb )*bb-(aa/2+1);

とすればいいでしょう。







Re: はじめまして 投稿者 : wy(p2003-ipbf201gifu.gifu.ocn.ne.jp)
- 2005/11/27(Sun) 21:48 No.8978
 
少し返信が遅れてしまいました。ごめんなさい。
しかし、私の為にこんなにも長い解説をしてくれて本当に助かりました。ありがとうございます。

無題 投稿者 : マシン(pdf6303.szoknt01.ap.so-net.ne.jp)
- 2005/11/26(Sat) 20:37 No.8976
 


久しぶりの投稿です。extends SpriteChar;

while(1) {
// 項目の呼び出し
menyu_draw();
// カーソルの移動
kasoru_move();
// エンターキーで実行
if (getkey(13)==1) {
menyu_run();
}
if (getkey(39)>0) x+=3; //→キーで右に移動
if (getkey(37)>0) x-=3; //←キーで左に移動
if (getkey(40)>0) y+=3; //↓キーで下に移動
if (getkey(38)>0) y-=3; //↑キーで上に移動
if (exp>100) {level++;} //EXPが100になったらLEVELアップ
$name="アルシェス"; //名前
$hp=25; //現在HP
$max_hp=3000; //最大HP
$mp=10; //現在MP
$max_mp=2000; //最大MP
$lev=1; //Level
$attack=10; //攻撃力
$defend=10; //防御力
update();
}
これでエラーになるのですが理由を教えてください


Re: 無題 投稿者 : ロゴス(prxy-c1.eagle-net.ne.jp)
- 2005/11/26(Sat) 21:38 No.8977
 
while文全体をコピーし実行してみましたが、エラーは出ませんでした。
(関数呼び出しはコメントアウトしました)
menyu_draw()等の関数内や、まったく他の部分でエラーが起きている可能性があります。
プログラム全体を上げてもらえば、対応できますが。
あと、どんなエラーが出ているんでしょうか?

すみません・・。 投稿者 : 初心者(ia175.ia11.iad.parkcity.ne.jp)
- 2005/11/03(Thu) 22:56 No.8927
 


できたと思ったら次の問題が発生してしまいました・・・。
「変数fileoutは初期化されていないため、メソッドcloseを呼び出せません」というものです。
extends TextChar;

destructor fileOut(){  //fileOutのデストラクタ
  fileOut.close() ;
  print("デストラクタによりファイルは保存されました");
}
$scree1nHeight=381;
$screenWidth=560;
$bgcolor=11816980;
$mplayer.play($se_INT04,0,80);
$myChar.ending=0;
i=255;
j=500;
messageContents=new Array();  //messageの内容の配列
messageContents.add("製作:チュートリアル-シューティングゲーム hoge-");
messageContents.add("  :シューティングチュートリアルエクステンデット nuntora");
messageContents.add("画像:チュートリアル-シューティングゲーム hoge-");
messageContents.add("  :シューティングチュートリアルエクステンデット nuntora");
messageContents.add("プログラム:チュートリアル-シューティングゲーム hoge-");
messageContents.add("     :シューティングチュートリアルエクステンデット nuntora");
messageContents.add("BGM:nuntora");
messageContents.add("効果音:nuntora");
messageContents.add("助言:nuntora");
messageContents.add("監修:nuntora");
while(1) {
  text="Score:"+$score;
  if($myChar.isDead()) {
    if($score>$highScore) {
      $highScore=$score;
      fileOut=new FileWriter("highScore.txt");
      fileOut.writeLn($highScore);
      fileOut.close();
    }
    if(i>0) i--;
    if(i==250) for(t in $chars) if(t is Enemy) t.die();
    if(i==200) appear(new Blue($screenWidth/2,$UFO.y,$pat_Sample8+22));
    if(i==1) $UFO.die();
    $bgcolor=color(  0,  0,  i);
    drawText($screenWidth/2-130,$screenHeight/2-30,"Game Over",color(255-i,255-i,255-i),50);
    drawText(210,330,"Press N Key",$clWhite,16);
    if (getkey(78)>0) $projectManager.loadPage($page_start);
  }
  if($myChar.ending==1){
    if (getkey(78)>0) $projectManager.loadPage($page_start);
    if(j>-700) {
      drawText(10,j-50,"Shooting Game Sample - Extended -",$clWhite,22);
      for(jj=0;jj<10;jj++) drawText(10,j+jj*50,messageContents.get(jj),$clWhite,13);
      j-=1;
      drawText(160,j+jj*50+330,"Press N Key for Replay",$clWhite,16);
    }
    if(j==-700) drawText(160,130,"Press N Key for Replay",$clWhite,16);
  }
  update();
}
こうしています。毎回すみませんがよろしくおねがいします。


Re: すみません・・。 投稿者 : ロゴス(prxy-d1.eagle-net.ne.jp)
- 2005/11/04(Fri) 12:32 No.8928
 
とりあえず、destructorを
//------------
destructor fileOut(){  //fileOutのデストラクタ
  if(fileOut){
    fileOut.close();
    print("デストラクタによりファイルは保存されました");
  }
}
//-----------------
とすればエラーを回避できます。


Re: すみません・・。 投稿者 : 初心者(ia175.ia11.iad.parkcity.ne.jp)
- 2005/11/04(Fri) 23:30 No.8929
 
塾と学校に言っていて返信ができませんでした。どうもありがとうございます。


デストラクタについて 投稿者 : nuntora(210-20-67-194.rev.home.ne.jp)
- 2005/11/26(Sat) 01:47 No.8973
 
返事が遅れて申し訳ありません。

Tonyuではデストラクタは実装されておりますが、その使用は推奨されておりません。それら諸事の理由からチュートリアルエクステンデッドよりその一項は削除致しましたが、ホームページのファイル中では残っていたようです。ご迷惑をおかけいたしました。

.
[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -