1181722
Tonyu BBS
[再読み込み] [ホームページ] [使いかた] [ワード検索] [管理用]

おなまえ

Eメール
題  名  
コメント(http(s)://などのURLが含まれていると投稿できないことがあります)
添付プログラム
※プログラムに関する質問は、そのプログラムを添付して送ると対応が早くできます
添付方法...
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
文字列のアンチ文字列変換(?) 投稿者 : ごま太郎(s106149.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/10(Sat) 14:33 No.6565
 


"あかさたな"→あかさたな
と変換するにはどうすればいいでしょうか。
ちなみに、『あかさたな』は可変します。
valueOfを使うと文字列の場合はnullになってしまいました。substringを使うと文字列として抜き出すようです。
どなたか、よろしくお願いしますm(_ _)m


Re: 文字列のアンチ文字列変換(?) 投稿者 : Ryota(EAOcf-473p97.ppp15.odn.ne.jp)
- 2004/07/10(Sat) 14:44 No.6566
 
getValueByIndex(getValueIndex("あいうえお"));

Object::getValueIndex でオブジェクト変数のインデックスを取ってきて
Object::getValueByIndexで値を求めます。


Re: 文字列のアンチ文字列変換(?) 投稿者 : ごま太郎(s106149.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/10(Sat) 15:17 No.6569
 
・・・HELP見たら未記述欄^^;;
いやはや、さすがRyotaさん。すごいもんです。
ありがとうございましたm(_ _)m


Re: 文字列のアンチ文字列変換(?) 投稿者 : ごま太郎(s106149.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/10(Sat) 15:37 No.6570
 
tripl=getValueByIndex(getValueIndex("おにぎり"));
と入れてみたところ、null値が返されました。
"おにぎり"は何も入れないや、別の文字列、数字など試してみたのですがどれも撃沈してnullでした。
googleで検索してもろくすっぽ資料が見当たらないので、解説お願いしますm(_ _)m

単刀直入にやりたいことは、変数loadpageに入れられた文字列"$page_g1"をアンチ文字列に変換してから$projectManager.loadPage(ここに代入)したいです。
loadpageは配列をテキストからロードした値なので勝手に文字列にされます。
なんだかんだと注文が多くて申し訳ありません。よろしくお願いします。


Re: 文字列のアンチ文字列変換(?) 投稿者 : Ryota(EAOcf-473p97.ppp15.odn.ne.jp)
- 2004/07/10(Sat) 15:42 No.6571
 
loadPageってことはグローバル変数ですね

それなら「getGlobal("$あいうえお");」ですね。


Re: 文字列のアンチ文字列変換(?) 投稿者 : ごま太郎(t164101.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/10(Sat) 16:24 No.6572
 
お、おみごと。
きれいさっぱり解決しました(笑)
ありがとうございました

古典的ながら選択肢 投稿者 : ごま太郎(t166189.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/08(Thu) 13:39 No.6540
 


Download:6540.lzh 6540.lzh 続けざまの質問申し訳ありませんm(_ _)m
//*****最初に表示されるメニューの文字
  setFont("MS ゴシック",1);
  drawText($viewX+25,$viewY+20,"アイテム",$clWhite,9,-200);
  drawText($viewX+25,$viewY+35,"セーブ",$clWhite,9,-200);
  drawText($viewX+25,$viewY+50,"終了",$clWhite,9,-200);
  drawText($viewX+10,$viewY+†y,"†",$clWhite,9,-200);
  setFont("MS ゴシック",0);                                    //メニュー中の基本フォント設定

//*****メニューでのカーソル移動
  if (menu==0) {                 //他のメニュー操作中に動かないようにする
    //メインメニューの↑↓カーソル移動
    if (getkey(40)==1) {
      if (†k==1) {†y+=15;†k=2;}                    //↓
      else if (†k==2) {†y+=15;†k=3;}
      else if (†k==3) {†y=20;†k=1;}
    }
    
    if (getkey(38)==1) {
      if (†k==1) {†y=50;†k=3;}                   //↑
      else if (†k==2) {†y-=15;†k=1;}
      else if (†k==3) {†y-=15;†k=2;}
    }
  }

//*****メニューでの決定(xキー)
  if (†k==1 && getkey(88)==1) menu=1;   //アイテムメニュー
  if (†k==2 && getkey(88)==1) menu=2;   //セーブメニュー
  if (†k==3 && getkey(88)==1) menu=3;   //終了メニュー

//*****終了メニューの文字
  if (menu==3) {                                                 //終了メニュー 
    drawText($viewX+25,$viewY+90,"終了してもよろしいですか?",$clWhite,9,-200);
    drawText($viewX+25,$viewY+105,"はい",$clWhite,9,-200);
    drawText($viewX+25,$viewY+120,"いいえ",$clWhite,9,-200);
    drawText($viewX+10,$viewY+†y4,"†",$clWhite,9,-200);
    
//*****終了メニューでのカーソル移動
    if (getkey(40)==1) {
      if (†k4==1) {†y4+=15;†k4=2;}                    //↓
      else if (†k4==2) {†y4=105;†k4=1;}
    }
    
    if (getkey(38)==1) {
      if (†k4==1) {†y4=120;†k4=2;}                   //↑
      else if (†k4==2) {†y4-=15;†k4=1;}
    }
    
//*****終了メニューでの決定(xキー)
    if (getkey(88)==1) {
      if (†k4==1) {menu=0;†k4=1;†y4=105;$projectManager.loadPage($page_title);}   //はい
      if (†k4==2) {menu=0;†k4=1;†y4=105;}   //いいえ
    }
  }
  
//*****メニューを消す
  if (getkey(90)==1) {timestop.releaseAll();timestop=null;menu=0;setFont("MS 明朝");†k=1;†k2=1;†k3=1;†k4=1;†y=20;†y2=0;†y3=0;†y4=105;}
}
このようなプログラムを書いてメニュー表示を行っているのですが、『最初に表示されるメニュー』の決定キーと『終了メニュー』の決定キーが同じxであるために終了メニューを選択し決定すると同時にif (†k4==1) {menu=0;†k4=1;†y4=105;$projectManager.loadPage($page_title);}が実行されてしまいます。

update();を入れるなどしてワンクッションおけばこの不都合が起きないのですが、それだと再描写で一度一瞬ウィンドーがまたたいて見栄えが悪いです。
過去ログやらサンプルやらにありそうなので検索しまくってみたのですが、微妙にずれていて結局分からずじまいでした。
きれいに移行させる方法をよろしくお願いしますm(_ _)m


Re: 古典的ながら選択肢 投稿者 : bluesnow(i137107.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/08(Thu) 22:04 No.6551
 
//*****メニューでの決定(xキー)
のあとに各メニューの処理をするのがよくないとおもいます。

終了メニューをえらんだときのgetkey(88)がのこったまま
はい・いいえの選択を調べているのでgetkey(88)は>0のままです。

というわけなので //*****メニューでの決定(xキー)を後ろにもっていけばいいとおもいます。

ただし終了したときにすぐNewを選んでしまう場合があるのでそちらも注意。


Re: 古典的ながら選択肢 投稿者 : ごま太郎(s109104.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/09(Fri) 23:33 No.6562
 
なるほど、参考になりました。
…ということは、メニューを作れば作るほど込み合ってきてひどい目に^^;;;;
とりあえず、プログラムの書き換えとupdate()どちらが楽&見栄えがいいかいろいろやってみます。
ありがとうございましたm(_ _)m

>と< 投稿者 : ラディ(ZC226084.ppp.dion.ne.jp)
- 2004/07/08(Thu) 17:52 No.6547
 


if ($score>$highscore) $highscore=$score;
if ($highscore<$score) $highscore=$score;

自分では上の2つは同じつもりだったのですが、何故か動きが違い、しかも思った通りに動いてくれません。

具体的には、上だと$scoreが$highscoreよりも小さくても$highscoreに$scoreが代入されてしまい、
下だと$scoreが$highscoreよりも大きくても代入されません。
ちなみにこれ以外の場所で$highscoreを使っているのはファイルへの読み書きと画面への表示のみです。
とりあえずシステムを新しくしてみましたが変わりませんでした。
何故このような事が起こるのでしょうか。


Re: >と< 投稿者 : ラティウス(i107095.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/08(Thu) 19:21 No.6548
  HomePage
ファイルが無いので、よく判りませんが、
$scoreや$highscoreというクラスが存在していると思います。


Re: >と< 投稿者 : ラディ(ZC226084.ppp.dion.ne.jp)
- 2004/07/08(Thu) 20:07 No.6549
 
あ、確かにありました。
名前を変えてみたところ、一応正常に動くようになりました。
どうもありがとうございました。

自機が死んだら 投稿者 : tah(stream.nagano-ngn.ed.jp)
- 2004/07/07(Wed) 17:24 No.6534
 


今、シューティングゲームを作っているのですが、自機が死んだら、コンテニューするか終了するかを選べる様にしたいのですが、どうすれば死んだ時の判定を作れるのでしょうか?教えてください。


Re: 自機が死んだら 投稿者 : ミウタカ(p11097-adsao01sappo2-acca.hokkaido.ocn.ne.jp)
- 2004/07/07(Wed) 17:51 No.6535
  HomePage
はじめまして。ミウタカです。
コンテニューするか終了するか”を選ぶ動作が入っているオブジェクトに、自機(ここでは$jikiとする)が死んだときの判定を入れると良いと思います。
-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------
while(1){
  if ($jiki.isdead==1) コンテニューするか終了するかを選ぶ動作を実行
  (中略)
  update();
}
-------------------------------------------------------------------
上記のプログラムにある「コンテニューするか終了するかを選ぶ動作を実行」というところには、文字通り、その処理が実行されます。
テスト実行はしていないので、間違っているかもしれません。ご了承下さい。


Re: 自機が死んだら 投稿者 : ごま太郎(k121099.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/07(Wed) 17:52 No.6536
 
function onDie() {
}
でそのキャラクターが死んだ時にする処理を書くことができます。


Re: 自機が死んだら 投稿者 : hoge-(ppp02.kake.info.waseda.ac.jp)
- 2004/07/07(Wed) 19:27 No.6538
 
コンテニューか終了するかを選択するためのオブジェクトを作成し、次のようにするとよいでしょう

while( $jiki.isdead()==0) {update();} // $jikiが死ぬまでまつ
コンテニューするか終了するかを選ぶ動作を実行


Re: 自機が死んだら 投稿者 : tah(stream.nagano-ngn.ed.jp)
- 2004/07/08(Thu) 17:00 No.6545
 
ありがとうございます!
そうなんですか。まだ初心者なんで、わかりませんでしたw
これをつかって、面白いシューティングゲームを作ろうと思います。

作成講座を開設しました。 投稿者 : ラティウス(o051002.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/08(Thu) 16:31 No.6542
  HomePage


チュートリアルに載っていない、テトリス風ゲーム、
ブロックくずし、五目並べの作成講座を開設しました。
みなさんも、一度、訪れてみてください。
http://abekun2.hp.infoseek.co.jp/


Re: 作成講座を開設しました。 投稿者 : ラティウス(o051002.ap.plala.or.jp)
- 2004/07/08(Thu) 16:34 No.6543
  HomePage
まだ、チュートリアルは未完成なので、基本編の後半以降は、全てリンク切れになっております。(苦笑)


Re: 作成講座を開設しました。 投稿者 : hoge-(ppp02.kake.info.waseda.ac.jp)
- 2004/07/08(Thu) 16:49 No.6544
 
ありがとうございます。スクリーンショットつきで丁寧に解説してあります

最近皆様の講座が増えてきて、心強く思っております。こちらもドキュメントの充実、バージョンアップを行って生きたいと思います

.
[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -