1157339
Tonyu BBS
[再読み込み] [ホームページ] [使いかた] [ワード検索] [管理用]

おなまえ

Eメール
題  名  
コメント(http(s)://などのURLが含まれていると投稿できないことがあります)
添付プログラム
※プログラムに関する質問は、そのプログラムを添付して送ると対応が早くできます
添付方法...
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
透過色について 投稿者 : YuKiHiRu(179.24.87.61.ap.yournet.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 10:42 No.5555
 


DXSpriteを使用すると、キャラクターパターンの透過色まで反映されてしまうようなのですが、どうしたらよいでしょうか。


Re: 透過色について 投稿者 : Ryota(EAOcf-221p100.ppp15.odn.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 15:26 No.5563
  HomePage
「キャラクターパターンの透過色が反映される」の意味が良くわからないのですが、
キャラクタパターンの透過色(まわりひとマス分の色)が透明になるのは仕様ですから仕方ないでしょう。
これはDXSpriteに限ったことではありません。


Re: 透過色について 投稿者 : YuKiHiRu(179.24.87.61.ap.yournet.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 21:00 No.5565
 
Download:5565.lzh 5565.lzh わかりづらくてすみません。
こんな感じです。
オブジェクトaa(DXSprite)は周りに青い色がつきますが、
オブジェクトbbはつきません。
この、aaの周りの色を消したいのですが、何かありませんでしょうか。


Re: 透過色について 投稿者 : Ryota(EAOcf-224p182.ppp15.odn.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 22:27 No.5574
  HomePage
DxSpriteにすると下と右が1ピクセルずつ切れるんですね。
これは、透過色とは関係ありません。

No.3932でも挙がってるようです。

解決策としては、透過色をまわり2ピクセルに塗ることぐらいです。

フルスクリーン時にエラーが… 投稿者 : 零戦(YahooBB220046180020.bbtec.net)
- 2004/03/12(Fri) 19:50 No.5515
 


ランタイムを生成して、Start.exeからフルスクリーンで起動すると、エラーが発生します。
具体的には、「このプログラムは不正な処理を云々」というメッセージのダイアログと、それを閉じた後「モジュール'PLAYER.EXE'のアドレス004143DBでアドレス80F3B9C5に対する書き込み違反が起きました。」というダイアログが出現し続けました。アドレスの値はダイアログごとに微妙に異なっていました。

エラーが起こった環境は、
OS : Windows98 (非SE)
DirectX : 9.0b
VGA : Xabre200 64MB
です。


追記 投稿者 : 零戦(YahooBB220046180020.bbtec.net)
- 2004/03/13(Sat) 00:02 No.5517
 
ウィンドウモードなら正常に起動できました。


Re: フルスクリーン時にエラーが… 投稿者 : ごま太郎(m163153.ap.plala.or.jp)
- 2004/03/13(Sat) 08:17 No.5520
  HomePage
とりあえず添付してみたらどうでしょうか?
他の環境でもなるのかどうかを調べてみたほうがいいでしょう。

可能性としては、ビデオカードが対応していない解像度でフルスクリーンにしようとしたといったところですね。


Re: フルスクリーン時にエラーが… 投稿者 : 零戦(YahooBB220046180020.bbtec.net)
- 2004/03/14(Sun) 00:33 No.5551
 
他の環境(WinXP,RAGE−Mobility)では、一部画面が切れるものの、正常に起動しました。

添付するのはUsrフォルダ内のスクリプトファイルだけでよろしいのでしょうか?


Re: フルスクリーン時にエラーが… 投稿者 : ごま太郎(i150227.ap.plala.or.jp)
- 2004/03/14(Sun) 08:18 No.5553
  HomePage
同じ環境だ(苦笑)。
そうです。スクリプトのみでO.Kです。
ちなみに私はフルスクリーンをまだ使ったことがないもんで、お答えできるかどうかは微妙。


Re: フルスクリーン時にエラーが… 投稿者 : 零戦(YahooBB220046180020.bbtec.net)
- 2004/03/14(Sun) 21:33 No.5567
 
Download:5567.lzh 5567.lzh ファイル添付しました。

できません 投稿者 : こぉ(p3001020.kdd.net)
- 2004/03/13(Sat) 07:42 No.5518
 


できたものを作成して、tonyuのフォルダ内では
ゲームができるのですが、
そのランタイムをデスクトップに
ドラッグすると
player.exe-コンポーネントがみつかりません
○○が見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした。アプリケーションをインストールし直すとこのもんだいは解決される場合があります。
とでてきます。どうすればデスクトップに表示したり、ファイルに入れられますか?お願いします。


Re: できません 投稿者 : ごま太郎(m163153.ap.plala.or.jp)
- 2004/03/13(Sat) 08:16 No.5519
  HomePage
ランタイムフォルダーが初期状態で選択されています。
そこに、ゲームフォルダー(名前はなんでもいい)をつくり、その中に各種ファイルを入れます。

以上。説明はヘタです。
うまくいかなかったのは、コピーしたものが悪いだけです。
ちゃんとフォルダー単位で動かしましょう。


Re: できません 投稿者 : こぉ(p3001057.kdd.net)
- 2004/03/14(Sun) 14:09 No.5559
 
ありがとうございます。
一応ちゃんとできたのですが、kernelと言うファイルなどは
さくじょできませんよね?


Re: できません 投稿者 : Ryota(EAOcf-293p7.ppp15.odn.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 15:06 No.5561
  HomePage
Player.exe
bregexp.dll
tones.wdt
Usr\
Kernel\

上の五つは必要です。
ただし"Player.exe"のみは名前を変更することができます。

アニメーション 投稿者 : ペリー(zaqdb73fcba.zaq.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 11:57 No.5556
 


while(1){
anim.pause();  
if (a==1)
{anim.swing($pat_ninnzya2+2,$pat_ninnzya2+2,1000);} 
  else 
{anim.swing($pat_ninnzya2+0,$pat_ninnzya2+2,6);}

これでは、キーを離してもアニメーションしてしまいます。なぜでしょうか??


Re: アニメーション 投稿者 : Kaze-G(d2c67c46.t-net.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 13:07 No.5558
 
横から申し訳ありません。

if条件判断の条件が[a==1]となっているのが謎なのですが・・・^^;

判断することは出来ませんが、憶測でものを言わせていただきます。

anim=newAnimation();//この部分は憶測です
while(1){
 anim.pause();
 if(getkey(32)==2){ //このままでは、32ですがお好きに
   anim.loop($pat_ninnzya2+0,pat_ninnzya2+2,6);
 }
}

これがキーを押している場合のみ動くソースです。


Re: アニメーション 投稿者 : PERI- (zaqdb73fcba.zaq.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 14:11 No.5560
 
すみませんが、うまく動きませんでした。
extends SpriteChar;

$map.setBGColor(color(0,200,255)); // 背景色を設定
anim=newAnimation();//アニメーションアダプタ起動
sss=0;//変数sss(手裏剣の数)は、0に

while (1) {

 if(getkey(32)==2){ //このままでは、32ですがお好きに
   anim.loop($pat_ninnzya2+0,pat_ninnzya2+2,6);
 }

  
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^  
  if (getkey(39)&&$map.getAt(x+16,y)!=($pat_NINNZYA+3||NINNZYA+4||NINNZYA+5)) {   
    x+=3;
    f=0;
  }
  // ↑ カーソルキー右が押され、さらに右側が壁でなければ右へ移動
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^  
  if (getkey(37) && $map.getAt(x-16,y)!=$pat_Block+0) {
    x-=3;
    f=1; 
  }
  // ↑ カーソルキー左が押され、さらに左側が壁でなければ左へ移動
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^  
if($map.getAt(x,y-20)==$pat_NINNZYA+3||
$map.getAt(x,y-20)==$pat_NINNZYA+4||
$map.getAt(x,y-20)==$pat_NINNZYA+5)
//上に、3か4か5のマップが、あったら
{vy=1;}
//1の速度で、落ちる
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
y+=vy; 
// vy: y 方向の速度。 yにvy を加える
if ($map.getAt(x,y+vy+20)==$pat_NINNZYA+3||
$map.getAt(x,y+vy+20)==$pat_NINNZYA+4) 

// 3か4のマップに、当たってたら
vy=0;j=1;
// 落下速度を0にする。j(ジャンプ)変数を一に
if(getkey(32)==1){vy=-9;j=1;}
//ジャンプ。変数を1にする。j(ジャンプ)変数を1に
}else{ 
// ブロックに当たっていなかったら
if(getkey(32)==1&&j==1){vy=-8;j=0;}
//ジャンプ2。変数を0にする
vy+=0.5; 
// 落下速度を上げる
}
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
if ($map.getAt(x,y+vy+20)==$pat_NINNZYA+5)
//もし20下に5のマップがあるなら
{vy=0;vy+=00.25;x+=0.5;j=2;}
//おちなくなり。0.25おちはじめ0.5すすんでいきj(ジャンプ)変数を2にする
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
if(j==2&&getkey(32))
//もしj(ジャンプ)変数が、2でスペース(32)をおしていたなら
{vy=-9;j=1;}
//9のたかさジャンプして。j(ジャンプ)変数が、0になる。
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
if(vy>0&&j==1&&getkey(32)==1){vy=-8;j=0;}
//落下スピードが0以上でしかも変数jが、1でスペースを押したなら
//二段ジャンプ+変数j(ジャンプ)を0に
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
if (sss<2&&f==0) {
//もしsss(手裏剣)が2よりちいさく。右(f)をみていれば、    
    if(getkey(90)==1){
//しかもz(90)を一回おしていれば、        
        appear(new syuriken(x+16,y,$pat_NINNZYA+2));
//手裏剣が+16の位置に+2の画像ででる        
    sss+=1;}} 
//変数sss(手裏剣)は+1される
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^    
//↑の逆
if (sss<2&&f==1) {    
if(getkey(90)==1){
appear(new syuriken2(x-16,y,$pat_NINNZYA+2));
sss+=1;}} 
//^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^        
$map.scrollTo(x-$screenWidth/3,y-$screenHeight/2);
// スクロールする
update();
}

こうしたのですが、うごきませんでした。
なんでですか??
すみませんが、おしえてください。

最大の問題!? 投稿者 : でぶちん(ntkyto002238.kyto.nt.isdn.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2004/03/13(Sat) 15:49 No.5534
 


マリオ系のゲームをやってみると、3ドットの速さで落ちようが、8ドットの速さで落ちようが、ブロックに当たると必ず同じ高さでぴたっと止まるんですが、Tonyuではどんな速さで動いたり止まったりしても、ブロックにめり込んだり、ブロックを超えて動きつづけることがないというようには出来ないんですか?


Re: 最大の問題!? 投稿者 : hoge-(ppp02.kake.info.waseda.ac.jp)
- 2004/03/13(Sat) 16:16 No.5536
 
けっこう難しい問題です。
だいたい次のような対処をしています。

*めりこんだ状態では、1ドットずつゆっくり浮き上がってくる
*床に当たったら、y座標をきりのいい値に直す

「きりのいい値」とは、例えば、ブロックの大きさと、自分の大きさをともに32x32 と仮定した場合、

16 , 48 , 80 など、32で割った余りが16になる値です。このとき、自分はブロックにちょうど乗っかったような形になります。

次の式は、y座標を、一番近い「きりのいい値」に変換します。

y=trunc(y/32)*32+16; 

参考にしてください。


Re: 最大の問題!? 投稿者 : でぶちん(ntkyto002038.kyto.nt.isdn.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2004/03/14(Sun) 10:17 No.5554
 
分かりました。有難う御座います。

.
[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -