1181621
Tonyu BBS
[再読み込み] [ホームページ] [使いかた] [ワード検索] [管理用]

おなまえ

Eメール
題  名  
コメント(http(s)://などのURLが含まれていると投稿できないことがあります)
添付プログラム
※プログラムに関する質問は、そのプログラムを添付して送ると対応が早くできます
添付方法...
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
はじめて 投稿者 : ワンだ(YahooBB220038112032.bbtec.net)
- 2002/10/18(Fri) 15:14 No.1827
 


CGI初めてです。意味分かりませんがどうやったらプログラムできるんですかソース見たいなのをそのまま転送すればいいんでしょうか?


Re: はじめて 投稿者 : hoge-(203-165-20-190.home.ne.jp)
- 2002/10/19(Sat) 00:51 No.1829
 
はじめまして
申し訳ありませんが、こちらの掲示板はTonyu に関する質問の掲示板ですので、CGIのアップロード方法やPERL等CGI用プログラミング言語に関する質問に関しては誠に申し訳ないのですが、教えることができません。CGIやPERLに関する質問が氾濫してしまうことを恐れるためです。ご理解いただけましたらありがたいと思いま す。
 なお、CGI設置やPERLに関するサイトを多々見かけます。WEB上を検索していただけましたら、自力でもできるかもしれ ません。


Re: はじめて 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/19(Sat) 15:57 No.1832
  HomePage
その他では、知っている方にメールで個人的に質問するとか…


Re: はじめて 投稿者 : ワンだ(YahooBB220038112032.bbtec.net)
- 2002/10/20(Sun) 16:11 No.1839
 
以後気をつけます。それから、長文まで・・・
ごめんなさい

アップロードセンターのサンプルについて 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/19(Sat) 20:18 No.1833
  HomePage


今アップロードセンターにアップされている俺のRPGサンプルについてなのですが、
変数$yuri.ugokunaにマップデータを入れて、その後移動用のメソッド部分の判定に $map.getAt(x,y)!=ugokuna; と入れたいのですが、実験してみたところ
ugokuna=$pat_▽+0 || $pat_▽+1 || $pat_▽+2;
で入れてみると、$pat_▽+0のみにしか判定が行われませんでした。
そこで、
ugokuna=$pat_▽+0 && $pat_▽+1 && $pat_▽+2;
とやってみたところ、それでも$pat_▽+0しか反応しませんでした。

どのように書けばこの変数$yuri.ugokunaにマップデーターを大量に入れることができるのでしょうか?
お願いします


Re: アップロードセンターのサンプルについて 投稿者 : りょうた(TYOba-30p184.ppp13.odn.ad.jp)
- 2002/10/19(Sat) 20:51 No.1834
  HomePage
"&&"や"||"は比較演算子ですので、質問のような使い方は出来ないと思います。
するのであれば
a=(a==a||a!=b)などとすると真、偽を返せるでしょう。
"if"や"while"の()内では"a==a","a<a"など計算して答え(真か偽)を出し、
そして、if(真||偽)などという形にします。

"||","&&"で結ばれている真、偽を考えます。

if(偽||真||偽)の場合"||"でつながれている数をみてどれか1つでも真であれば真を返します。それ以外なら偽が返します。

if(偽&&真&&偽)の場合"&&"でつながれている数をみて全て真であれば真を返します。

結果的にif(真)という形になれば{}内を実行します。
もちろん、途中の過程では括弧"()"の内側から計算します。

質問の用にしたければ配列を使えば良いでしょう。
僕のRPGで取り入れておりますが、

ugokuna=new Array();
ugokuna.add($pat_▽+0);
ugokuna.add($pat_▽+1);
ugokuna.add($pat_▽+2);

こうしておいて、

for(b in ugokuna){
    if(b==$map.getAt(x,y)){w=1; break;}//動けないマップパターンだったらループを抜ける
}
if(!w){
  //ここに動ける時の命令
}
else{
  //ここに動けない時の命令
}


Re: アップロードセンターのサンプルについて 投稿者 : りょうた(TYOba-30p184.ppp13.odn.ad.jp)
- 2002/10/19(Sat) 21:01 No.1835
  HomePage
おっとしまった!
for(b in ugokuna){
    if(b==$map.getAt(x,y)){w=1; break;}//動けないマップパターンだったらループを抜ける
}
の1行まえに w=0; を追加


Re: アップロードセンターのサンプルについて 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/20(Sun) 15:27 No.1837
  HomePage
ありがとうございました
試してみます

再掲:scxが-6000ちょいの所で... 投稿者 : hoge-(203-165-20-190.home.ne.jp)
- 2002/10/17(Thu) 00:48 No.1814
 


ロンギヌスさんの質問を再掲します。1スレッドにつき質問は1つでお願いします。

1809 の添付ファイル
$mycharのscxが-6000ちょいになったところで必ず死にます…
なぜなのだ…
ついさっきまでまともに動いていたのに…


Re: 再掲:scxが-6000ちょいの所で... 投稿者 : hoge-(203-165-20-190.home.ne.jp)
- 2002/10/17(Thu) 01:00 No.1815
 
こちらでプレイしたところ死にませんでした。
このバグがかならず発生するとは限らないので何回かやってみます
特定の条件で発生するならば、その条件もできるかぎり説明をお願いします。


Re: 再掲:scxが-6000ちょいの所で... 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/17(Thu) 17:12 No.1824
  HomePage
こちらでももう何回か実験をしてみました。
<1>
”$mychar.lifeを30000ぐらいにして実験”
【失敗。死亡】
<2>
”$mycharのlifeがどうなろうと死なないように設定”
【失敗。死亡】

ちなみに、条件としては弾を発射しないでいると$mychar.scxが-10000ちょい前のところで自爆。
弾を発射していると$mychar.scxが-6000ちょいのところで自爆しました。

敵及び敵弾は周辺に確認できませんでした。
また、<2>の条件で$enemy4にぶつかったところで粉砕したことがあったので、$enemy4をもう一度見てみましたが、やはり原因らしき物は見つかりませんでした。
今後もこちらで頑張って原因を探ってみます。


Re: 再掲:scxが-6000ちょいの所で... 投稿者 : りょうた(TYOba-30p184.ppp13.odn.ad.jp)
- 2002/10/17(Thu) 21:44 No.1825
  HomePage
1回してみたところ-6217で死にました。(ファイルに出力)
それにしても中途半端な数。


Re: 再掲:scxが-6000ちょいの所で... 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/18(Fri) 15:29 No.1828
  HomePage
うぐぐ…
やはりか…。

なぜなのだ…。
全オブジェクトを調べたが原因らしき物がみつからない…


Re: 再掲:scxが-6000ちょいの所で... 投稿者 : hoge-(203-165-20-190.home.ne.jp)
- 2002/10/19(Sat) 00:52 No.1830
 
原因がやっとわかりました。 enemy5 のプログラムミスです

function hantei() {
  for (t in $chars) {
    if (t.p==$pat_main+35 || t.p==$pat_main+36 ||
    t.p==$pat_main+37 || t.p==$pat_main+38 ||
    t.p==$pat_main+39 || t.p==$pat_main+40 ||
    t.p==$pat_main+41 || t.p==$pat_main+42 ||
    t.p==$pat_main+43 || t.p==$pat_main+44 || p==$pat_main+45) {
      $score+=1;
      life-=3;
      p=$pat_main+118;
      wait(3);
      p=$pat_main+117;
      if (life<1)
      {
        die();
      }
    }
    else {
      t.die(); // ここで自機を殺している
      $score+=10;
      life-=1;
      p=$pat_main+113;
      wait(3);
      p=$pat_main+112;
      if (life<1) {
        die();
      }
    }
  }
}


Re: 再掲:scxが-6000ちょいの所で... 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/19(Sat) 08:21 No.1831
  HomePage
おかげさまで解決しました!!
本当にありがとうございました

教えて 投稿者 : ばん(210.238.65.11)
- 2002/10/16(Wed) 11:51 No.1807
 


過去ログに弾が1マス進んだら消えるという命令文がよくわからないので、クラスが$tamaで絵の名前がpat_kenで横方向にオブジェクトを飛ばしたかったらどのように命令文を書けばいいのですか?


Re: 教えて 投稿者 : りょうた(TYOba-30p184.ppp13.odn.ad.jp)
- 2002/10/16(Wed) 13:14 No.1808
  HomePage
No.1794のことですね

//---tama.tonyu---

extends SpriteChar;

check=0;
while(1){
  x++;//右に動かす。左なら x--;
  check++;
  if(check>10) die(); //10動いたら消すここの10を別の数値に変えると動く長さが変わります。
  //・・・その他の処理 ex.当たり判定など
}

//---tama.tonyu---End

絵の名前はオブジェクト インスペクタ ウィンドウの
p に指定してください。
あえて命令の中に書くとすれば
"extends SpriteChar;"の下に p=$pat_ken;
を追加します。

それから、
クラスは頭には"$"がつかず、
絵の名前には$pat_〜と"$"が付きます。


Re: 教えて 投稿者 : ばん(210.238.65.11)
- 2002/10/18(Fri) 10:03 No.1826
 
わかりやすく教えてくれてありがとうございます。>りょうた様

別件 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/16(Wed) 22:01 No.1810
  HomePage


別件ですが、Tonyuで是非是非取り入れてほしい機能…
1,部分別インデント
”長いプログラム(ヨケロイドや宇宙人注意報等)になると、全文コンパイルをしているととんでもなく時間がかかってしまうと思います。そこで、ドラッグした強調部分の部分コンパイルなどが実装されると、プログラミングスピードの高速化が期待出来るでしょう”

2,pの括り付け
”俺のおにぎりのボム判定(爆弾)を見てもらうと分かり易いと思うのですが、pの判定のためにいくつものほぼ同じ文を書いています。この部分について、アニメーションの際のように、( $pat_★+0 , $pat_★+10 ) というようにできれば非情に便利です”

あくまで、ユーザーとしてこんなのがあったら…。という要望なのですが、検討していただければと思います。


Re: 別件 投稿者 : hoge-(203-165-20-190.home.ne.jp)
- 2002/10/17(Thu) 01:00 No.1816
 
ご意見ありがとうございます。

部分コンパイル
 動作原理上、プログラムの一部分をコンパイルすることはできませんが、Ver1.11にはキャッシュ機能があり、まったく改変されていないソースファイル(クラス)についてはコンパイルを省略して速度を向上させています。
 このため、ソースファイルの長さを短くして数をふやすとコンパイル時間が短くなります

キャラクタパターンの引用
 キャラクタパターンウィンドウでキャラクタパターンを選択すると、そのパターンを表す文字列がクリップボードにコピーされます。これを利用して、プログラム上の任意の場所にパターン番号を貼り付けることができます。

キャラクタパターンの判定
また、次のような式は不等号を利用して簡略化できます。
      if (t.p==$pat_main+35 || t.p==$pat_main+36 ||
      t.p==$pat_main+37 || t.p==$pat_main+38 ||
      t.p==$pat_main+39 || t.p==$pat_main+40 ||
      t.p==$pat_main+41 || t.p==$pat_main+42 ||
      t.p==$pat_main+43 || t.p==$pat_main+44 || p==$pat_main+45) {
これは次と同等です
  if (t.p>=$pat_main+35  && t.p<=$pat_main+45) {


Re: 別件 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/17(Thu) 16:05 No.1819
  HomePage
>部分コンパイル
動作原理上、プログラムの一部分をコンパイルすることはできませんが、Ver1.11にはキャッシュ機能があり、まったく改変されていないソースファイル(クラス)についてはコンパ >イルを省略して速度を向上させています。
>このため、ソースファイルの長さを短くして数をふやすとコンパイル時間が短くなります

すみませんが、”コンパイル”ではなく”インデント”です。
ソースエディターの上の方にある”全体をインデント”に関わる意見でした


Re: 別件 投稿者 : hoge-(192.168.1.6)
- 2002/10/17(Thu) 17:05 No.1822
 
部分インデントは簡単です。今後の機能として追加します


Re: 別件 投稿者 : ロンギヌス(pl030.nas911.sapporo.nttpc.ne.jp)
- 2002/10/17(Thu) 17:06 No.1823
  HomePage
二つ目のキャラクターパターンの方ですが、ありがとうございました。
すでにできていたとは…お恥ずかしいかぎりです。

.
[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -