1181400
Tonyu BBS
[再読み込み] [ホームページ] [使いかた] [ワード検索] [管理用]

おなまえ

Eメール
題  名  
コメント(http(s)://などのURLが含まれていると投稿できないことがあります)
添付プログラム
※プログラムに関する質問は、そのプログラムを添付して送ると対応が早くできます
添付方法...
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
圧縮ツール 投稿者 : ナカノン(acoska046005.adsl.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2005/07/10(Sun) 10:43 No.8466
 


ナカノンです。ゲームを作っていて、改めてTonyuってスゴいなあと感じた今日この頃です。
さて、本題なのですが、圧縮ツールって無料ですか?つまらない質問ですが、返答お願いします。


Re: 圧縮ツール 投稿者 : N@N(actkyo062025.adsl.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2005/07/10(Sun) 11:47 No.8469
 
有料もありますが、無料でも十分です。
vectorというページに置いてある「+Lhaca」が人気です。
検索で調べてみてください。


Re: 圧縮ツール 投稿者 : ナカノン(acoska046005.adsl.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2005/07/10(Sun) 15:42 No.8475
 
失礼ですが、念には念を入れてもう一度質問します。
「+Lhaca」という圧縮ツールは無料ですか? 返答お願いします。 
 


Re: 圧縮ツール 投稿者 : ごま太郎(i60-35-45-101.s02.a001.ap.plala.or.jp)
- 2005/07/10(Sun) 15:52 No.8477
  HomePage
無料ですし、その程度はご自分でお探しになるのが筋かと思います。ここはtonyu systemの質問掲示板です。
なお、Me,2000以上のWindowsならば標準で圧縮回答ツール(zip)がついているはずです。


Re: 圧縮ツール 投稿者 : ナカノン(acoska046005.adsl.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2005/07/10(Sun) 15:55 No.8478
 
すいませんでした。ありがとうございました。

Lv 投稿者 : アレ(FLA1Aaw101.fks.mesh.ad.jp)
- 2005/07/09(Sat) 14:08 No.8451
 


只今RPGを作っているのですが、LvUPさせる方法(経験値で)がいくら考えてもでてきません。
もちろんLvがあがったら特技を覚えたり、能力UPさせたいです。
出来る方法がありましたら、書き込み宜しくお願いします。m(__)m


Re: Lv 投稿者 : ごま太郎(i220-108-28-191.s02.a001.ap.plala.or.jp)
- 2005/07/09(Sat) 19:28 No.8453
  HomePage
レベルを管理する変数、levelと、経験値を管理する変数expを用意します。

RPGで言えば、戦闘に勝利したらexpを増やしていきます。
if文を使って、expが一定以上に増えたらlevelを増やします。
if (exp>1000) {level++;}

で、このときに技を覚えさせる処理なども一緒にやります。
if (exp>1000) {level++;技を覚えさす処理();}

「〜がどうかしたら…したい」ということのほとんどは、変数とif文で処理します。これはどの言語においても同じことです。
ホトンドの開発言語(製作ツールを除く)において、「レベルを管理する変数」や「経験値を管理する変数」というものは存在しません。
こういうものは、自分で作って処理をさせる必要があります。


Re: Lv 投稿者 : アレ(FLA1Aaw101.fks.mesh.ad.jp)
- 2005/07/09(Sat) 21:56 No.8456
 
内容が馬鹿なのでよくわかりませんが、あのBATTLEのなかにEXPもつくればいいんですか?


Re: Lv 投稿者 : ヰ法の民(ntgifu054003.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2005/07/10(Sun) 00:12 No.8459
 
最初に関係無いことを言います
>内容が馬鹿なのでよくわかりませんが
「内容」が「馬鹿」のようにとれます。配慮してください。
あと、自分を馬鹿にするのは謙遜でもなんでもないですよ。

本題ですが
>あのBATTLEのなかにEXPもつくればいいんですか?
プログラムが無いので全くわかりません。BATTLEというのはプログラムなのか、それともクラスなのか、
明記してください。プログラムをUPして下さっても結構です。
参考までに例を書きますと、

//ex.1
if($level*50=<$exp) {$level++;$exp=0;}

$levelは「level」という名前の箱です。頭に$がついているのは、他のプログラムにも簡単に読めるという意味です。視覚的に考えると、「顔に書いてある」という感じですね。
主人公が冒険に出かけるとき(設定によってマチマチですが)、主人公のレベルは1だと思います。それは、「$level」に「1」が入っている状態です。レベルが上がるということは、「$level」に入っている数字が1上がるという意味です。
それは「$level++;」や「$level+=1;」などという風に表記します。
ここでは、経験値がある数字に達するとレベルが上がるという風にしたいと思います。ex.1では、「レベル×50」に達するとレベルが上がるようになっています。
「$level*50」は「レベル×50」という意味です。$expは$levelと同じく「exp」という箱です。敵を倒すと、
$exp+=10;
といった感じで増えるようにします。10は増える経験値です。
「=<」は「右が左と同じかそれ以上」という意味の記号です。
なのでex.1のプログラムは、
「$levelに50をかけたものよりも$expが大きくなったら、$levelが上がって$expが0に戻る」という意味になります。
厳密に言うと、「同じ」も「大きい」ととらえられます。

長くなってしまったので切ります。


Re: Lv 投稿者 : アレ(FLA1Aaw101.fks.mesh.ad.jp)
- 2005/07/10(Sun) 11:13 No.8467
 
すいませんでした。
自分が馬鹿なのです。
あと、無理かとおもいますが、サンプルのプログラムをかいていただきたいです。
如何せんチュートリアルをやった程度なので^^;
BATTLEはごま太郎様のプログラムですが、こちらを使わせていただいています。↓↓↓
extends TextChar;      //戦闘用

//主人公キャラクターの能力
$name="おにぎり太郎";      //名前
$hp=100;                   //現在HP
$max_hp=100;               //最大HP
$mp=100;                   //現在MP
$max_mp=100;               //最大MP
$lv=100;                   //Level
$attack=10;                //攻撃力
$defend=10;                //防御力

//敵キャラクターの能力
battle=new Array();                 //能力値配列
battle.load($MYCHAR.monster);       //データをロード
e_name=battle.get(0);               //名前
e_hp=valueOf(battle.get(1));        //HP
e_mp=valueOf(battle.get(2));        //MP
e_attack=valueOf(battle.get(3));    //攻撃力
e_defend=valueOf(battle.get(4));    //防御力

mode=0;                             //0が○が現れた。1が行動選択。2が敵へのダメージ結果表示。3が主人公のダメージ結果表示。4が戦闘終了
timestop=timestop();                //戦闘中は他のオブジェクトの動作を止める
zOrder=-10;                         //このオブジェクトは文字表示に使っているため、ウィンドー(zOrderが0)よりも描写優先度が高い
while(1) {
  //戦闘中常時表示部品
  drawSprite($viewX+44+$tWidth,$viewY+58+$tHeight,$pat_win+3);      //主人公スターテス用ウィンドー表示
  drawText($viewX+$tWidth*3,$viewY+$tHeight*4,$hp,$clBlack,12,-10); //HP
  drawText($viewX+$tWidth*3,$viewY+$tHeight*5,$mp,$clBlack,12,-10); //MP
  drawText($viewX+$tWidth*3,$viewY+$tHeight*6,$lv,$clBlack,12,-10); //Level
  
  //戦闘処理
  if (mode==0) {
    drawSprite($viewX+$screenWidth/2,$viewY+$screenHeight-50,$pat_win+4,0,0); //デカウィンドー表示
    text=e_name+"が現れた!";
    if ($enter) {setVisible(0);mode=1;update();$mplayer.play($se_enter);}
  }
  if (mode==1) {
    drawSprite($viewX+35,$viewY+$screenHeight-50,$pat_win+0,0,0);             //選択肢表示
    if (e_hp>0 && $enter) {mode=2;update();敵ダメージ=$attack-e_defend;e_hp=e_hp-敵ダメージ;$mplayer.play($se_enter);}
    else if (e_hp<=0 && $enter) {mode=4;update();$mplayer.play($se_enter);}
  }
  if (mode==2) {
    drawSprite($viewX+$screenWidth/2,$viewY+$screenHeight-50,$pat_win+4,0,0); //デカウィンドー表示
    text=e_name+"に"+敵ダメージ+"のダメージを与えた!!";setVisible(1);
    if (e_hp>0 && $all) {mode=3;update();ダメージ=e_attack-$defend;$hp=$hp-ダメージ;$mplayer.play($se_enter);}
    else if (e_hp<=0 && $all) {mode=4;update();$mplayer.play($se_enter);}
  }
  if (mode==3) {
    drawSprite($viewX+$screenWidth/2,$viewY+$screenHeight-50,$pat_win+4,0,0); //デカウィンドー表示
    text=$name+"は"+ダメージ+"のダメージを受けた!!";
    if (hp>0 && $all) {setVisible(0);mode=1;update();$mplayer.play($se_enter);}
    else if (hp<=0 && $all) {mode=4;update();$mplayer.play($se_enter);}
  }
  if (mode==4) {
    drawSprite($viewX+$screenWidth/2,$viewY+$screenHeight-50,$pat_win+4,0,0); //デカウィンドー表示
    text="戦闘は終わった。";
    if ($enter) {$hp=$max_hp;$mp=$max_mp;timestop.releaseAll();timestop=null;die();$mplayer.play($se_enter);}
  }
  update();
}


Re: Lv 投稿者 : ごま太郎(i60-35-45-101.s02.a001.ap.plala.or.jp)
- 2005/07/10(Sun) 15:50 No.8476
  HomePage
まず、人のプログラムについて語るときには、誰のどのプログラムのどの部分かをはっきりと書きましょう。これはマナーの問題です。

それから、今回の戦闘についてですが、最初からTDRCの戦闘システムをいじくるのは無理な話です。
チュートリアルの入念にやりこみ、最低限変数というものと配列というものについての理解がなければそうそう改造できるものではありません。
ついでに、RPGは誰にでもプログラムできるもの(こつさえ知っていればアクションより楽)ですが、それだけにプログラミングの基礎力が大事な分野です。

一見したところ、私のRPG製作講座のサンプルゲームのスクリプトのようですね。
まず、一番上から一行ずつ記述しなおして(コピペしないで)プログラムを理解してください。改造はそれからです。

if (mode==4) {
  $exp++;//経験値を増やす
  if ($exp>10) {$level++;}//経験値が10より多くなるとレベルが上がる
}

もう1つ・・・・・ 投稿者 : アレ(FLA1Aaw101.fks.mesh.ad.jp)
- 2005/07/10(Sun) 11:30 No.8468
 


RPGでMAP書いたんですけど、スクロールさせていくと、MAPが同じ物が何個も繋がっています。
いくら進んでも同じMAPではつまらないので、進むとMAPがかわるプログラムをあったら教えてください。


Re: もう1つ・・・・・ 投稿者 : ごま太郎(i60-35-45-101.s02.a001.ap.plala.or.jp)
- 2005/07/10(Sun) 15:34 No.8473
  HomePage
マップの初期化でマップの幅を広くして描写してください。

グロ−バル 投稿者 : 時雨(y094093.ppp.dion.ne.jp)
- 2005/07/10(Sun) 14:55 No.8470
 


クラス名titoleテキストに$hp=30等の関数をwhileの前に入力してwhileの中にページ移動の命令を出す
ページ移動すると そこに設置してある クラス名statusテキストのオブジェクトが$の数値を持ってくるのですが 始まると自動的に$の数値が増え続けてしまうのです。
皆様の力を貸してください。


Re: グロ−バル 投稿者 : ごま太郎(i60-35-45-101.s02.a001.ap.plala.or.jp)
- 2005/07/10(Sun) 15:33 No.8472
  HomePage
ファイルを添付することをお勧めします。
ただたんに、whileループ中に変数の数値を増やす命令が入っているのだと思います。

アクションゲームのブロックについて 投稿者 : 十五(p4248-ipad05kanazawa.ishikawa.ocn.ne.jp)
- 2005/07/10(Sun) 07:23 No.8463
 


初めまして。最近豆乳を初めて現在アクションゲームの製作中なのですが、
チュートリアルの雪だるまのものを元にしてジャンプして着地できるブロックを作ると、
そのブロックの↑のみでしかあたり判定がなくなり、他の背景をすり抜けてしまうのですが、
複数の画像のブロックに当たり判定を持たせるにはどうすればいいのでしょうか?

.
[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571] [572]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -