1175029
Tonyu BBS
[再読み込み] [ホームページ] [使いかた] [ワード検索] [管理用]

おなまえ

Eメール
題  名  
コメント(http(s)://などのURLが含まれていると投稿できないことがあります)
添付プログラム
※プログラムに関する質問は、そのプログラムを添付して送ると対応が早くできます
添付方法...
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色
背景 投稿者 : マサヤ(softbank221054025017.bbtec.net)
- 2008/03/21(Fri) 19:51 No.11763
 


最初の時、背景を黒にしていて、後から緑にしようと思い
bmpのほうのそれぞれのパターンの透過色を
緑にして、Boldでぬりつぶしたらいいかと思っても黒のままでした。
どうしたら背景をかえれますか?


Re: 背景 投稿者 : マサヤ(softbank221054025017.bbtec.net)
- 2008/03/22(Sat) 18:11 No.11765
 
すみません、いろいろやっているうちに解決しました。

ランタイムのヘルプで 投稿者 : 瀬加井 勇(pl500.nas926.p-yamaguchi.nttpc.ne.jp)
- 2008/03/22(Sat) 14:13 No.11764
 


いつもお世話になっております。

Tonyu System Ver1.24 で作成したランタイムで、ヘルプ(H)のAboutを表示すると、本来、
「このプログラムは Tonyu System ver1.24 で作成されています」と表示されるはずのものが、
「このプログラムは Tonyu System ver1.24 を超えました」と表示されます。

お誉めいただいたようで嬉しい(?)ですが、バグかと思われますので、ご報告いたします。<(_ _)>

構えて撃つ(?) 投稿者 : トリカブト(g033150.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp)
- 2008/03/17(Mon) 00:07 No.11748
 


Xを押すと武器を構えて、その状態のままZを押すと弾が飛ぶようにしたいんですが、その場合どうすればいいんでしょうか?


Re: 構えて撃つ(?) 投稿者 : マッキー(0x3d2cb44c.rev.ncv.ne.jp)
- 2008/03/18(Tue) 16:38 No.11755
 
Download:11755.zip 11755.zip かなり、簡単なサンプルを作りました。


while(1)ループの外に、「かまえ」という変数を作ります。

ループのなかで、

Xを押すと、かまえに1を入れます。
押してない時は、かまえに0を入れます。

かまえに1が入っている時、Zを押すと、弾が出ます。
(かまえに0が入っていると、Zを押しても弾は出ません。)

かまえに1が入っていたら、赤にする。違ったら、緑にする。


サンプルでは、こんな感じで動いています。


Re: 構えて撃つ(?) 投稿者 : トリカブト(g033150.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp)
- 2008/03/18(Tue) 23:22 No.11756
 
ほあああああ!
すごいです!
ありがとうございますです!
また一歩前進できた気がします!
またわからないことができたらよろしくお願いします

配列の仕様について 投稿者 : 昔の人(actkyo070206.adsl.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2008/03/16(Sun) 01:08 No.11747
 


配列の内部処理に関していくつか疑問があります。

配列をnew Array()で生成するところから、豆乳システムの配列はオブジェクトであるように思えるのですが、
その場合、配列を作り捨てすると、実行を続けるにつれて管理するオブジェクトが増加し、
メモリや処理負荷を圧迫することを恐れています。
現在製作中のプログラムでは関数内外でsplitを多用するため、配列の仕様によっては大幅に書き換えなければ
ならないかもしれない状況です。

例えば、
配列が入った変数を値で上書きした場合
配列が入った変数を持っていたオブジェクトが消去された場合
関数内でローカル変数に配列を入れたまま関数を抜けた場合
に、その配列はどのような扱いを受けるのか、ご存知の方は教えていただけますでしょうか?


Re: 配列の仕様について 投稿者 : hoge-(133.46.10.95)
- 2008/03/17(Mon) 17:50 No.11749
 
結論から申し上げると,splitの多用だけならメモリは消費しません.

Tonyuでは内部で「ガベージコレクション(ごみ集め)」という機構を用いて,要らないオブジェクトを自動的に削除しています.

例えば,下のプログラムにおいて,最初の行で作られたオブジェクトは //** の行で「要らない」と判断されます(変数aから参照されなくなったため)

a=new Array();
a.add("test");
print (a.get(1));
a=new Array(); // **
a.add("test2");

---------
したがって,次のようにsplitで値を分割して,値を取り出すような場合,配列はtest() が終了するとすぐに消去されます.(ローカル変数a は test() の終了とともに消去され,s.split()で生成した配列はどこからも参照されなくなるため)

function test() {
  var s,a;
  s="a,b,c";
  a=s.split();
  val0=a.get(0);
  val1=a.get(1);
  val2=a.get(2);
}



Re: 配列の仕様について 投稿者 : 昔の人(actkyo055240.adsl.ppp.infoweb.ne.jp)
- 2008/03/18(Tue) 02:23 No.11751
 
詳しい解説ありがとうございます。
Arrayが溜まっていくようなことはないのですね。
現在の方針で行こうと思います。
ありがとうございました。

移動と攻撃について 投稿者 : なまはげ(p93d845.osaknt01.ap.so-net.ne.jp)
- 2008/03/09(Sun) 23:55 No.11740
 


Download:11740.zip 11740.zip 移動ボタンやジャンプ中に攻撃ボタンを押すと、
キャラクタパターンにある全ての画像が巡って、
攻撃になりません。
後、ボタンを押して攻撃を仕掛ける設定で、
一撃目の後その動作が終わるまでに、
一回以上ボタンを押すことで二撃目の攻撃が
出るようにしたいのですが、
ボタンを押し続けなければ連撃にならないように
なってます。
どうしたらよいのでしょうか?教えてください。
口で説明するのは難しいのでプログラムを
貼り付けました。


Re: 移動と攻撃について 投稿者 : マッキー(0x3d2cb004.rev.ncv.ne.jp)
- 2008/03/10(Mon) 22:37 No.11743
 
Download:11743.zip 11743.zip 多分この動きでいいと思いますが、

まず、jikiのプログラムについて。
攻撃した時に、かってに画像が変わるのを防ぐために、anim.pause();を、攻撃のところに付けて、画像をとまるようにしました。

そして、
atc_mを、攻撃の回数の変数にしました!
0の時は、攻撃してない。
1の時は、1回目の攻撃。
2の時は、2回目の攻撃。
3の時は、3回目の攻撃。
となるように、プログラムしました。

「updateEX(40);」と書いていましたが、
これだと、40コマ間何もできないので、
「for(i=0;i<40;i++){if(getkey(38)==1)atc_m=2; update();}」
と、書いてみました。
これは、40コマ間のあいだに、攻撃ボタンが押されたかどうかを、
判定しています。

あとは、ほかのクラスに、かかれていた「$jiki.atc_m=0;」を消して、
攻撃中に、かってにatc_mを、0にされないようにしました。

ちょっと難しいかもしれません。
わからなかったら質問してください。


Re: 移動と攻撃について 投稿者 : なまはげ(p93d845.osaknt01.ap.so-net.ne.jp)
- 2008/03/13(Thu) 23:30 No.11746
 
ありがとうございました。
なんとか次に進めそうです。

.
[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407] [408] [409] [410] [411] [412] [413] [414] [415] [416] [417] [418] [419] [420] [421] [422] [423] [424] [425] [426] [427] [428] [429] [430] [431] [432] [433] [434] [435] [436] [437] [438] [439] [440] [441] [442] [443] [444] [445] [446] [447] [448] [449] [450] [451] [452] [453] [454] [455] [456] [457] [458] [459] [460] [461] [462] [463] [464] [465] [466] [467] [468] [469] [470] [471] [472] [473] [474] [475] [476] [477] [478] [479] [480] [481] [482] [483] [484] [485] [486] [487] [488] [489] [490] [491] [492] [493] [494] [495] [496] [497] [498] [499] [500] [501] [502] [503] [504] [505] [506] [507] [508] [509] [510] [511] [512] [513] [514] [515] [516] [517] [518] [519] [520] [521] [522] [523] [524] [525] [526] [527] [528] [529] [530] [531] [532] [533] [534] [535] [536] [537] [538] [539] [540] [541] [542] [543] [544] [545] [546] [547] [548] [549] [550] [551] [552] [553] [554] [555] [556] [557] [558] [559] [560] [561] [562] [563] [564] [565] [566] [567] [568] [569] [570] [571]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -